【一眼記録】馬喰ろうへ行ってきた

馬肉唐揚げ 飲食
スポンサーリンク

はじめに

チェーン店ではありますが、金沢にいた頃金沢駅付近にあった馬肉専門店が富山の繁華街にもあるとのことで行ってきました(もう1ヶ月ほど前になるので、思い出しながら書いています)。

馬肉専門の居酒屋なので、車で行く方は少ないと思いますが、隣に立体駐車場があるのでドライバーにも優しいです。公共交通機関では市電の荒町停留所が近いです。

それから

店の外観はこんな感じ、昭和風な?外観です。特にしましまの雨どい(というんでしょうか)がレトロ感あります。

馬喰ろう外観
Canon M200 + EF-M 22mm F2

予約して行きましたが、18:00頃だったためか飲み始めるには早い時間で、店内にお客さんはまばらでした。

嫁と二人でカウンターに着席、とりあえずビールを頼みます。

メニューを見て馬肉専門店らしい「馬刺し盛り合わせ」を頼みました。それで出てきたのがこれです。

馬刺し盛り
Canon M200 + EF-M 22mm F2

馬肉に馬の形に切った大根乗せるというセンスの良さ。

さくらユッケ
Canon M200 + EF-M 22mm F2

馬肉の王道、さくらユッケもいただきました。これは無難に美味しい、そしてビールがうまい。

馬肉唐揚げ
Canon M200 + EF-M 22mm F2

こちらトップ画像にも採用した馬肉の唐揚げです。生肉ばっかり食べたから火の通ったものと思い唐揚げを注文しましたが、出てきてびっくり、中がかなり生っぽい。

ですが食べてみると生感はあまり感じず、外がカリッとして非常に美味でした。この唐揚げに出会えたことが一番の収穫でした。

さいごに

チェーン店だしあまり期待せずに・・・と思っていきましたが、生臭さのようなものも全く感じず非常に美味でした。

生肉好きの自分にとっては天国のような場所でした。また生肉食べたいが溢れたら行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました